十二

2017.02.19 Sunday
カテゴリ : ガラスペン(十二)

ペン先に12本の溝を入れたシリーズのガラスペン「十二」

 

 

12本溝のシリーズではもっともシンプルでスタンダードな1本。

 

一般的な文房具系の筆記具と近いサイズ感です。細身で軽量、持ちやすく手に馴染みやすいデザイン。

 

軸の部分には、ガラスの表面に純銀と純金を吹き付けた着色が施してあります。

 

手にするたびに黄金色、黄色、ピンク、紫、などに色々な色に変化して見える、夕焼けのような色合いも特徴の一つです。

 

 

8本溝のシリーズ「無垢」と比べて滑らかに書けるようペン先の角を落としているため、かかりのストレスが少なく筆記することが可能です。筆記角度の幅も広くなっています。

 

 

持ち手の径10mm  全長165mm  ペン先長27mm  重量23g  (数字は全て約で、若干の個体差もあります)

色の種類は全11色・桜・茜・空・若草・白・青・黒・深緑・鴇・海・藤 (2017.3月現在。名称と種類は時々更新しています)

 

 

 

軸の先端にアクセントになる色の突起をつけてあるので転がり落下を防止できます。

・桜 (2017 春より)  


・茜

・空(2016 冬より)

・若草

・白(2016 冬より)

・青

・黒

・深緑

・藤

・涼

・濃藤

 

 


| 1/1PAGES |